やや肥満の方が長生きすると言われています。健康的に太る方法を考えます。

太りたいなら太るぞドットコム

その他

拒食症・摂食障害を克服して太りたい!治療と並行してやりたい太る方法は?

更新日:

摂食障害・過食症・神経性やせ症でも太りたい人はどうすれば良いのか

摂食障害や拒食症と呼ばれる疾患があります。

この記事をご覧頂いている方やその身内の方もそういったものにお悩みかも知れません。

摂食障害で痩せこけてしまった場合、どうやって回復したら良いのでしょうか。

 

今回は太りたい摂食障害・拒食症の方へ向けて情報をお届けします。

おすすめ記事

・太れるプロテインならフトレマックス【売れ筋No.1】

>>フトレマックスの記事

・太れるサプリならプルエル【人気商品!!】

>>プルエルの記事

・おすすめのプロテインランキング

>>プロテインランキング記事

摂食障害・拒食症は克服できるの?

そもそも摂食障害・拒食症とは何なのか、ちゃんと治るのかなどを紹介します。

 

そもそも摂食障害とは?

摂食障害というものには拒食のもの・過食のものとどちらもあります。

どちらも通常の人の食事とは異なり、食をコントロール出来ないことを言います。

 

摂食障害は「神経性やせ症」「神経性過食症」などと呼ぶこともあります。

このうち、神経性やせ症というのは一般的に想像される「拒食症」や「摂食障害」で、

自分を太っていると思い、食べなかったり、嘔吐して戻してしまったりします。

 

このブログを御覧くださっている摂食障害の方は、

この「神経性やせ症」の方に当てはまる方がほとんどだと思います。

 

周りから見たら痩せていたり標準以下の体重であっても、どんどん痩せようとしてしまうため、

いざ治療して太ろうと思っても結構大変だったりします。

そんな摂食障害・拒食症・神経性やせ症の人は病気を克服出来るのでしょうか?

 

摂食障害・拒食症は克服できる?

摂食障害・拒食症・神経性やせ症は治療が必要で、

適切な治療を早期に受けることで必ず克服できます

 

重度のものになると治療が難しくなるようですが、

それでも適切に受診することが大切です。

 

治療は一般的には精神科や心療内科で行われ、

認知行動療法という心理療法を用いられます。

 

また、薬物療法も使う場合もありますが、

心理療法を用いることがメインになります。

 

心理療法というのは、医師とカウンセリングなどを重ねて、

次第に「食べるのが怖い」、「体重が増えるのが怖い」という状況や、

考え方から抜け出すための療法になります。

 

現在摂食障害・拒食症だけど太りたい人はおかしい?

現在摂食障害や拒食症・神経性やせ症を患っているものの、

太りたいと考えている人も多いと思います。

 

本来、摂食障害(神経性やせ症)は痩せたい、今の体重が多い、などと考える病気です。

そのため、少しでも太りたいと思っているのであれば、それは通常の思考に戻りつつあり、

病気が治りつつある状態にあるのではと思います。

 

体重が増えるのは怖いかも知れませんが、低栄養で低体重を続けていった方が、

日常生活に支障をきたしたり、悪化すると脳が萎縮したり、最悪の場合は死に至ることもあります。

そのため、少しでも太りたいと考えているならその考えのまま太っていくべきだと思います。

 

摂食障害・拒食症で痩せてしまったけど太る方法はある?

では、摂食障害などで痩せてしまって太りたいと考えている方はどうやって太るべきでしょうか?

 

食生活を正しいものに戻す

まずは治療でも行われるように食生活を改善することからです。

お米を食べていなかったら食べてみるとか、戻してしまっていたらそれを止めるとか、

出来ることから少しずつやっていきたいところです。

 

普通の食生活に戻すだけでもちょっとずつ体重も戻ってくることでしょう。

自分の体型を写真に収めることも有効で、客観視することで自分が太ってない、

痩せ過ぎているとわかるので良いでしょう。

 

運動を適度に行う

適度な運動も、お腹を空かせるためには必要です。

ウォーキングなどをしてみてはいかがでしょうか?

 

本来、太りたい人は有酸素運動はあまりするべきではないのですが、

気分も晴れますし、食欲も湧いてくるので全くしないよりはした方が良いです。

 

また、摂食障害と同時にうつ病・うつ状態になることも多く、

それを解消するためには日光に当たることは非常に有効的です。

日光を浴びるとセロトニンという鬱に良い成分が出てきます。

ウォーキングで太る記事を読んでみる!

 

サプリやプロテインを飲む

吐いて戻してしまう癖がついてしまってなかなか食べられない人、

食事はどうしても怖くて食べられない人など、

食事が苦手な人も中にはいると思います。

 

そういった人の場合は無理してたくさん食べようとはせず、

サプリやプロテインを併用しながら太っていくと良いでしょう。

後述しますが、サプリはプルエル、プロテインはフトレマックスがおすすめです。

 

出来るだけ吐かないようにする

吐きグセが付いてしまうと、ちょっと食べただけで戻してしまいます。

私は摂食障害ではなく、吐くことが苦手な方なのですが、

一度吐いたら連日のように戻してしまうことがあります。

 

吐きグセはなかなか治らないかも知れませんが、

我慢出来そうであれば、出来るだけ我慢してみると良いでしょう。

吐き気の原因や対策方法
吐きそう!太りたい人に起こる吐き気を軽減する方法は?吐き気の原因は?

続きを見る

 

その他、以下の記事も参考になるかも知れませんので、是非ご覧ください。

簡単に太る方法はあるのか
簡単に太る方法ってあるの?たくさん食べるのは無理でも太りたい人は短期間で太れる?

続きを見る

 

摂食障害・拒食症の治療と同時に進めたいサプリやプロテイン!

基本的には精神科や心療内科で心理療法や薬物療法行うことが大切ですが、

それと並行してサプリやプロテインで太っていくと良いかと思います。

 

具体的には、サプリだとプルエル、プロテインだとフトレマックスが良いでしょう。

両方ともこのブログから非常に売れており人気の商品になっています。

 

プルエル麹由来の酵素系サプリで、和漢も入っているのでとても腸内に良いです。

プルエルというサプリメントは、痩せ型で太りたい人に向けたサプリメントです。

酵素系サプリメントなのですが、良質な7つの酵素

腸内環境を改善してくれ、栄養の吸収率を高めてくれます。

そして7種類の和漢も入っており、これらは胃腸を元気にしたり食欲を増進させてくれます。

また、BCAA(アミノ酸)酵母亜鉛も入っているため、体を丈夫に大きくしてくれます。

更に、神経が過敏でストレスを感じやすい痩せ型の人にピッタリなGABAも含まれております。

 

月5000円程と少々値段は高いと感じるかも知れませんが、酵素サプリ、酵母亜鉛、

BCAAなどそれぞれ一つずつ揃えていくよりはプルエル一つで済むので飲むのが楽ですし安上がりです。

以下にプルエルに関する詳細の記事を書いているので、合わせて読んで頂けたら幸いです。

 

フトレマックスは、一般的なプロテインよりも分子が細かく吸収しやすいタンパク質や、

満腹感に影響を及ぼさない果糖が入っています。

満腹感に影響がないので食事が摂れないことが減るのでかなり良いです。

また、乳酸菌も入っており、腸内環境を整えて腸内での吸収率を上げてくれます。

そして生姜成分で食欲増進を狙えます。

痩せ型の人に多い神経が過敏な人に向けてGABAやポリフェノールも入っています。

 

この太りたい人のために開発されたフトレマックスは太りたい人にピッタリだと思います。

全額返金保証もあるのでお試ししてみて欲しいと思います。

フトレマックスについては以下の記事で詳しく書いているので、是非そちらもご覧ください。

 

その他、太りたい人が知っておくと便利な豆知識や考え方などをまとめた記事もご覧ください。

太るための知識や考え方まとめ
太りたい人が知っておくと便利な豆知識や考え方などを紹介!【まとめ記事】

続きを見る

ドクター・フトレマックス
プルエル

-その他

Copyright© 太りたいなら太るぞドットコム , 2019 All Rights Reserved.