やや肥満の方が長生きすると言われています。健康的に太る方法を考えます。

太りたいなら太るぞドットコム

プロテイン

太りたい人に話題の大人の粉ミルク!子供用とどちらが太る?

更新日:

粉ミルクで太りたい人が読んで欲しい記事です!

 

近年、大人用粉ミルクというものが流行っています。

各メーカーに、大人も粉ミルクを飲んでもいいか?という問い合わせが相次ぎ、

大人用を出したという流れがあります。

この粉ミルクですが、飲むことで太れるのでしょうか?

おすすめ記事

・太れるプロテインならフトレマックス【売れ筋No.1】

>>フトレマックスの記事

・太れるサプリならプルエル【人気商品!!】

>>プルエルの記事

・おすすめのプロテインランキング

>>プロテインランキング記事

太りたい人に話題の大人用粉ミルクって何?子供用との違いは?

冒頭に書いたように、大人でも飲みたいという人が増加して、

各メーカーが大人用に配合を変えて大人用粉ミルクを出しています。

赤ちゃん向けのもので大人には適切ではないものを大人用に変えていて、

オリゴ糖やカルシウムや鉄分が豊富だったりします。

 

子供用のものは、食べ物が食べられない赤ちゃんが粉ミルクからすべて栄養を摂るために作られているので、

子供用のものの方が栄養価は高く作られています。

そのため、一般的な大人が赤ちゃん用粉ミルクを摂取すると、

栄養過多の状態になってしまい不向きだとされています。

 

しかし、太りたい痩せ型の大人の場合は普段の食事で十分に栄養が摂れていない状態なので、

大人用よりも赤ちゃん用の粉ミルクの方が向いているとも言えます。

もちろん大人用粉ミルクも栄養豊富なので大人用でも良いですが、

赤ちゃん用の粉ミルクを飲むことをおすすめします。

 

粉ミルクで太れるって本当?

大人用と赤ちゃん用の粉ミルクをそれぞれ栄養を見てみると、

赤ちゃん用の方が10%くらいカロリーが高く

脂質も多いので、飲むのであれば赤ちゃん用で太りましょう。

 

以下の表は大人用と赤ちゃん用それぞれの代表的な粉ミルクの、

20g分の栄養成分になります。(商品名クリックでAmazonへ飛べます)

【大人用】 カロリー タンパク質 脂質 炭水化物 カルシウム
ミルク生活
(森永乳業)
93kcal 2.0g 4.0g 12.6g 150mg
ミルク生活プラス
(森永乳業)
89kcal 3.5g 3.6g 11.2g 220mg
プラチナミルクforバランス
(雪印ビーンスターク)
82kcal 5.0g 1.8g 11.5g 150mg
 
【赤ちゃん用】 カロリー タンパク質 脂質 炭水化物 カルシウム
はいはい
(和光堂)
103kcal 2.3g 5.5g 11.0g 76mg
すこやか
(ビーンスターク)
103kcal 2.3g 5.5g 11.1g 76mg
バランスミルク
(アイクレオ)
104kcal 2.4g 5.6g 11.1g 76mg
ほほえみ
(明治)
101kcal 2.2g 5.2g 11.5g 92mg

 

それぞれ20gあたり100kcal強と、かなりカロリーは高いですね。

 

大人用も子供用もどちらも飲めば太れるのは間違いありませんが、

特に赤ちゃん用粉ミルクは脂質や糖質が多いので、粉ミルクで太る場合は、

脂肪が付きやすい感じに太ると思っておきましょう。

筋肉を付けて体を大きくしたいのであれば、プロテインをおすすめします。

 

また、上の商品名をクリックしてAmazonを見てもらえると分かりますが、

大人用より赤ちゃん用の粉ミルクの方が圧倒的にコスパが良いです。

そういった面でも子供用をおすすめしたいです。

created by Rinker
ビーンスターク
¥1,640 (2019/11/16 01:49:54時点 Amazon調べ-詳細)

 

太りたい人は粉ミルクに粉飴を混ぜると最強!

粉ミルクの20gあたりが100kcal強と書きましたが、

一回あたりのカロリーはそれほど高くはありません。

 

粉ミルクはスプーン1杯2.6gに対して17.4mlの水が必要なので、8倍希釈です。

200ml飲みたいと思ったら26gの粉ミルクで、120kcal程度になります。

ちなみにプロテインの場合は、一回21gで77kcalです。

 

どちらも1回分を飲んだところでそんなに太れません。

1日に必要なカロリーは2000〜2500kcalですので、1/10にも満たないのです。

 

そのため、粉飴(マルトデキストリン)というものを一緒に混ぜて飲むことをおすすめします。

 

これは粉ミルクもプロテインもどちらもなのですが、

粉飴で糖質を摂取することで圧倒的にカロリーが上がります。

 

粉飴はお好みの量を入れると良いですが、目安としては、

出来上がり量の10〜30%くらいが良いとされています。

 

粉ミルク26gで200mlを作るのであれば30g前後入れると良いと思います。

粉飴は1gあたり4kcalなので、30g入れると120kcal、

粉ミルクと合わせると250kcal程度の飲み物になります。

以下記事は筋トレ記事ですが粉飴にも触れているので読んで頂きたいです。

筋トレでウェイトアップしたい人のおすすめメニュー
筋トレで体重を増やし太りたい人のジムメニューは?粉飴摂取も欠かせない!

 

粉ミルクではなくプロテインでも良い?コスパは?

さて、粉ミルクの方がプロテインより多少カロリーが高いことが分かりましたが、

一体太るためには粉ミルクとプロテイン、どちらが良いのでしょうか?

 

私個人としてはプロテインの方がバランスよく太れるのかなと感じます。

粉ミルクにも良い点はありますが、大人が太ろうと思ったらやはりプロテインでしょう。

プロテインには色々な種類がありますが、ウエイトゲイナー系が良いです。

ウエイトゲイナーで太りたい人はどんなプロテインが良いのか?
【ガリの体重増加】太りたいならウエイトゲイナー!おすすめの商品や飲み方はこちら!

 

一般的なプロテインは1kgあたり2〜3000円ですが、

大人用粉ミルクは300gで2000円程度します。

 

プロテインの方が圧倒的にコスパが良いのです。(もしくは子供用粉ミルクも同等のコスパ)

やはり何度も繰り返し飲むものなので、安いに越したことはないのではないでしょうか。

どちらにせよ粉飴を足してその量でエネルギーを摂取するので、

どちらを選んでもそんなに問題はないと思いますが、

大人であればプロテインの方が良い太り方が出来るかと思います。

 

プロテインを飲む場合は、フトレマックスという商品をおすすめします。

このブログ経由でも非常に売れており大変人気の商品です。

 

フトレマックスとは、太りたい人に向けて開発された商品で、

脂肪を付けるための糖質も豊富に入っており、

吸収が早いタンパク質や食欲増進効果のある生姜、

腸内環境を改善する乳酸菌などが入っています。

 

このフトレマックスに粉飴を混ぜて飲んだらほぼ確実に太れると思います。

是非、以下のフトレマックスや粉飴について詳しく書いた記事もあわせて読んで頂けると幸いです。

 

また、同時にサプリにもチャレンジしてみることをおすすめします。

このブログでおすすめしているのはプルエルという酵素系サプリです。

 

プルエルというサプリメントは、痩せ型で太りたい人に向けたサプリメントです。

酵素系サプリメントなのですが、良質な7つの酵素

腸内環境を改善してくれ、栄養の吸収率を高めてくれます。

そして7種類の和漢も入っており、これらは胃腸を元気にしたり食欲を増進させてくれます。

また、BCAA(アミノ酸)酵母亜鉛も入っているため、体を丈夫に大きくしてくれます。

更に、神経が過敏でストレスを感じやすい痩せ型の人にピッタリなGABAも含まれております。

 

月5000円程と少々値段は高いと感じるかも知れませんが、酵素サプリ、酵母亜鉛、

BCAAなどそれぞれ一つずつ揃えていくよりはプルエル一つで済むので飲むのが楽ですし安上がりです。

以下にプルエルに関する詳細の記事を書いているので、合わせて読んで頂けたら幸いです。

 

粉ミルクはプロテインではありませんが、プロテインについて紹介した記事をまとめた記事があるのでそちらも是非ご覧ください

プロテインで太りたい人へのまとめ記事
プロテインで太りたいならどれを飲めば良い?市販からネット通販限定まで紹介!【まとめ記事】

続きを見る

ドクター・フトレマックス
プルエル

-プロテイン
-,

Copyright© 太りたいなら太るぞドットコム , 2019 All Rights Reserved.