やや肥満の方が長生きすると言われています。健康的に太る方法を考えます。

太りたいなら太るぞドットコム

太る方法考察

簡単に太る方法ってあるの?たくさん食べるのは無理でも太りたい人は短期間で太れる?

更新日:

簡単に太る方法はあるのか

簡単に太れたら良いなぁと思っている人も多いでしょう。

簡単に太る方法はあるのでしょうか?

 

痩せるのと同様に太るのも大変なイメージがありますが、

今回は簡単に太る方法を調べていきましょう!

おすすめ記事

・太れるプロテインならフトレマックス【売れ筋No.1】

>>フトレマックスの記事

・太れるサプリならプルエル【人気商品!!】

>>プルエルの記事

・おすすめのプロテインランキング

>>プロテインランキング記事

簡単に太る方法ってあるの?太るメカニズムは?

太る方法の前に、私たちが太るメカニズムを知っていきましょう。

 

私たちは何もしなくても基礎代謝という分のカロリーを消費し、

さらに動いたりすることでもカロリーを消費するため、

1日に2000〜2500kcal必要だとされています。

これが必要カロリーなのですが、この数字は体格や年齢や活動量によって変わります。

 

人間が1kg太るには、7200kcal余分なカロリーを摂ることが必要だと言われています。

摂取カロリーと必要カロリーの差7200kcalになると体重が1kg増減します。

7200kcalがどこから出てきた数字かというと、

脂肪は1kgで9000kcalとなっており、そこから水分などを抜いた数字になっています。

 

1日で1kg太ろうと思ったら、必要カロリーが2000kcalの人の場合は、

7200kcal上乗せして9200kcal摂る必要があります。

 

7200kcalは結構難しそうに見えますが、

長い目で見ると意外と簡単に達成出来る数字ではあります。

例えば、牛乳とプロテインを混ぜると合計250kcalほどなのですが、

これを食事とは別に毎日続けて飲めば1ヶ月で7500kcalになり、1kg太ることが出来ます。

 

食事を増やそうと思うとなかなかキツイですが、寝る前などに水の代わりに1杯飲むだけです。

これならできそうな気がしませんか?

 

たった1kgか…とお思いでしょうが、1年間続けると12kgです。

ダイエットもそうですが、デブエットも短期ではなく、長期的に考えていく必要があります。

そう考えると意外と簡単に太れると思いませんか?

 

とはいえ、3ヶ月後に5kgや10kg増やしたい!など短期間で太りたい人もいるかと思います。

短期間で簡単に太るにはどうすれば良いのでしょうか?

 

男性も女性も最も簡単に太る方法はブドウ糖?

私が知る限り、最も簡単に太る方法は、ブドウ糖摂取です。

 

最も簡単に太る方法のブドウ糖はなぜ太れる?

ブドウ糖はたまに耳にする機会もある人が多いと思います。

ブドウ糖を摂れと言われると怪しい感じがしますが、

森永のラムネなどでも大丈夫です。

↓コンビニでも売っているので見たことがあるかと思います。

created by Rinker
森永製菓
¥1,368 (2019/12/13 15:18:27時点 Amazon調べ-詳細)

 

他にも粉末タイプや錠剤のようなものも販売されています。

これを飲むことで確実に太っていくことが可能です。

 

このブドウ糖でなぜ私たちは太っていけるのでしょうか?

 

私たちが食べ物を分解すると最終的にブドウ糖になります。

そのブドウ糖を体内のエネルギーとして使い、

余った分が脂肪へと変わり太っていきます。

 

森永ラムネなどのブドウ糖を摂ることで、この消化吸収の一連の流れを省略して、

ダイレクトに腸にブドウ糖を届けることが可能で胃腸にも優しいです。

 

そして、腸内の吸収率が低い人や胃腸の働きが活発でない人であっても、

食べたものをブドウ糖へ分解する手間が省けるため、

このブドウ糖で太る方法を使えば比較的簡単に太ることが出来ます

 

ブドウ糖は簡単に太る方法だけど健康上リスクがある

ブドウ糖で簡単に太れると分かって頂けたかと思います。

これなら私にも、とお思いのところに水を差すようで申し訳ないのですが、

ブドウ糖で太ることは健康上のリスクがあるため、おすすめは出来ません。

 

なぜブドウ糖で太ると健康上のリスクがあるのかというと、

ブドウ糖を摂取することで急激に血糖値を上げるため、

糖尿病などの心配が出てくるためです。

 

そのため、ブドウ糖は間違いなく誰でも簡単に太れますが、

危険も伴う諸刃の剣だったりします。

 

短期間で少し太る場合は大丈夫かと思いますが、

何ヶ月も長期に渡って行うと危険かも知れません。

ブドウ糖は太れない人でも確実に太れはしますが、

基本的にはあまりおすすめしたくない方法になります。

 

もしブドウ糖で太ろうと思っている方は、

後述するサプリやプロテインなどの違う方法で太っていきたいところです。

 

ブドウ糖で太りたい人への記事を書いたので是非そちらもご覧ください。

ブドウ糖は太りたい人にピッタリ?
ブドウ糖で太りたい!ラムネで太ることが出来るの?糖尿病など健康上のリスクは?

続きを見る

 

ブドウ糖で急激に太るのが怖いならサプリやプロテイン!

ブドウ糖で一気に太っていくのも1つの方法としてありかと思いますが、

糖尿病と聞くとやや怖さがありますよね。

痩せ型よりも太っている方が健康的で長生きとされていますが、

せっかく太っても健康を害してしまっては意味がありません。

 

では、ブドウ糖以外で簡単に太るにはどうすれば良いのかというと、

サプリやプロテインを上手に利用して太っていくことがおすすめだと思います。

 

当然通常の食事をちゃんと摂取することが大前提で、

サプリやプロテインはそれをサポートする感じで飲むと良いです。

たくさん食べられない、食欲が無い、という人であっても、

腸内の吸収率を高めたり、効率的に栄養を吸収することで太れるようになります。

 

サプリだとこのブログではプルエルというサプリをおすすめしています。

プルエルというサプリメントは、痩せ型で太りたい人に向けたサプリメントです。

酵素系サプリメントなのですが、良質な7つの酵素

腸内環境を改善してくれ、栄養の吸収率を高めてくれます。

そして7種類の和漢も入っており、これらは胃腸を元気にしたり食欲を増進させてくれます。

また、BCAA(アミノ酸)酵母亜鉛も入っているため、体を丈夫に大きくしてくれます。

更に、神経が過敏でストレスを感じやすい痩せ型の人にピッタリなGABAも含まれております。

 

月5000円程と少々値段は高いと感じるかも知れませんが、酵素サプリ、酵母亜鉛、

BCAAなどそれぞれ一つずつ揃えていくよりはプルエル一つで済むので飲むのが楽ですし安上がりです。

 

太れない人はこのプルエルで腸内環境を整えたり、

食欲を増進させることで太りやすい体になっていきます。

 

以下にプルエルに関する詳細の記事を書いているので、合わせて読んで頂けたら幸いです。

 

プロテインだとフトレマックスというものをおすすめしています。

このフトレマックスは、太りたい人に向けて開発されたプロテイン(かつサプリ)で、

市販のプロテインより吸収率が高いタンパク質と、満腹感に影響を与えない果糖が入っています。

そして、神経が過敏な人が多い痩せ型の人のために精神を安定させるGABAやポリフェノールが、

そして、腸内での吸収率を上げるために乳酸菌が入っています。

 

太りたい人には本当におすすめですし、このブログ経由でも大変売れているので、

これを読んでいる皆様も是非試してみてほしいと思います。

 

太れない人で食事量が少ない人や、食欲がない人は、

このフトレマックスで摂取カロリーを増やしたいところです。

 

以下の記事にフトレマックスについて詳細に書いてありますので、

是非そちらもお読みいただけたらと思います。

 

太る方法として運動や食事はどうするべき?

ブドウ糖で短期間で太るのは危険なのでサプリやプロテインを上手に使うのがベターです。

他には太る方法はどのようなものがあるのでしょうか?

 

運動をして太る方法はあるの?

運動には無酸素運動有酸素運動という2つがあります。

無酸素運動は筋トレや短距離走など運動の最中に息をしないもの、

有酸素運動はジョギングやウォーキングなど息をしながら運動するもの。

 

体を大きくしたい人であれば、一般的には無酸素運動が向いているとされています。

筋トレは是非取り入れて頂きたいと思います。

体が大きくなることで洋服なども似合うようになったり、

強そうに見えることで自身にみなぎります。

>>太りたい痩せ型が筋トレとプロテインを半年続けたらムキムキマッチョになった!

 

一方の有酸素運動が太りたい人に向いていないかというと、

一般的には痩せる運動とされていますが、向いていない訳ではありません。

 

というのも、ウォーキングの効果としてあるのが、

・ストレス解消・自律神経を整える・食欲増進

などがあるのですが、痩せ型の人にはこれらの理由から向いているとされています。

 

ウォーキングで脂肪燃焼させ痩せるデメリットを、

ストレス解消や食欲増進などのメリットが上回っています

太る基本はやはり食事なので、食欲を増進させるのはとても良いことです。

 

そのため、ウォーキングなどの有酸素運動も是非取り入れていきたいところです。

とはいえ、適度な有酸素運動を超えると痩せるデメリットが大きくなるため、

やりすぎには注意が必要です。気分転換でちょっと外を歩く程度で良いでしょう。

筋トレや運動で太りたい人へのまとめ記事
筋トレや運動をして太りたい!体を大きく太るためにするべきことは?【まとめ記事】

続きを見る

 

食事で太る方法は?

太っていくためにはプロテインやサプリなども大切にはなりますが、

それらで完全にカロリーを賄える訳ではなく、食事も非常に重要です。

 

食事に関しては、大前提として「摂取カロリー>必要カロリー」の状態でないと太れません。

前述しましたが、私たちは寝たままでも基礎代謝といってカロリーを消費してしまいます。

その上、歩いたりすることでカロリーを消費していきます。

これらを合わせた必要カロリーを上回るカロリーを摂取する必要があります。

 

太りたい人はこの必要カロリーを満たせていない場合が多いです。

いっぱい食べているつもりでも足りていないことが多々あります。

しかし、それ以上食べようと思っても限界はあります。

 

そこで、同じ量でも少しでもカロリーが高い食べ物を食べる必要があります。

例えば、水餃子ではなく、揚げ餃子にしてみるなどです。

そういった細かい部分に気をつけて食事をしていきたいですね。

 

また、出来るだけ消化の良いものを食べてみたり、

食欲を増進しやすい味の濃いものを食べてみたり、

脂肪になりやすい糖質が多めのものを食べてみるなど、

ちょっとした工夫を積み重ねていくことも大切です。

 

このサイトの「食べ物」カテゴリーの記事には太りたい人に向いている食べ物の情報がたくさんあるので、

そういった記事も是非読んでみて、食べ物で太っていきたいところです。

>>「食べ物」カテゴリーの記事を読む

 

簡単に太れるけどペースは守った方が良いです!体重管理をしよう!

簡単に太るにはブドウ糖、それが怖い人はサプリやプロテインだと考えますが、

太りたい人はどれくらいのペースで太っていけば良いのでしょうか?

 

太りたい人は1ヶ月に体重の5%までの増量に留めておく

これは以前記事で書いたのですが、太るペースは1ヶ月に体重の5%までにしておいた方が良いです。

50kgの人であれば2.5kgという感じです。

 

もっと勢い良く短期間で太りたいという人もいるでしょうが、

健康リスクを考えるとこれくらいが良いとされています。

疾病リスクや怪我リスクなど、急に太ることで様々なデメリットがあります。

 

一気に短期間で太りたい気持ちは分かりますが、サプリやプロテインを上手に使い、

健康的なペースで太っていきたいものですね。

太りたい人はどれくらいのペースで太ることが適切なのか?
太りたい人はどれくらいのペースで太るべき?1ヶ月に何キロ?

続きを見る

 

結婚式や学校関係などでどうしても短期間で太りたい場合は、

ブドウ糖などリスクを取って太るのもありかも知れませんが、

基本的には徐々に太っていくことを心がけましょう。

 

太る方法として体重管理・レコーディングデブエットも重要

徐々に太っていく、ペースを大切にするということを書きましたが、

ペースを守るためにもレコーディングデブエットをしてみましょう。

 

ダイエッターがレコーディングダイエットをするのと同じですね。

目に見えて数字が分かるとヤル気も出ますし、目標も立てやすいです。

 

定期的に体重をメモしたりスマホに入れておくと良いでしょう。

体組成計とスマホを連動させてアプリで管理すると非常に便利です。

以下の記事で体組成計とアプリについて触れているので是非そちらもご覧ください。

デブエットにおすすめの体組成計やアプリ
太りたいならスマホ連動の体重計・体組成計で管理!おすすめ商品を紹介!

続きを見る

 

その他の太る方法の記事は以下の記事でまとめているので、是非そちらもご覧ください。

太る方法についての記事まとめ
太りたい人が楽に太る方法は?太る方法を考察した記事を一挙紹介!【まとめ記事】

続きを見る

ドクター・フトレマックス
プルエル

-太る方法考察

Copyright© 太りたいなら太るぞドットコム , 2019 All Rights Reserved.