やや肥満の方が長生きすると言われています。健康的に太る方法を考えます。

太りたいなら太るぞドットコム

太る方法考察

太りたい人は正月太りを活かして太る!正月に太る理由や気をつける点は?

更新日:

正月太りをする理由や太りたい人が気をつけたいポイント

世間の多くの人は「正月太り」を気にしていますが、

太りたい皆さんはこの機会を活かすべきです。

正月太りをするために知っておきたい知識や、気をつけたいポイントなど、

正月に太るための情報をお届けしていきます!

おすすめ記事

・太れるプロテインならフトレマックス【売れ筋No.1】

>>フトレマックスの記事

・太れるサプリならプルエル【人気商品!!】

>>プルエルの記事

・おすすめのプロテインランキング

>>プロテインランキング記事

なぜ正月太りをする?理由を紹介!太りたい人必見!

世間の多くの人は痩せたい人が多いので正月太りを気にしていますが、

痩せ型の方々はこの機会に太りたいところです。

なぜ正月太りをするのか、理由を紹介していきます。

 

おせち料理は味が濃いから食欲が増進する

一般的に、味が濃い料理は食が進むと言われています。

おせちは保存食の意味合いもあり、日持ちするように味が濃く作られています。

そのため、ついついたくさん食べてしまうので太る、という理由があります。

 

最近では正月から開店しているスーパーなどもあり、薄味のおせちも増えていますが、

やはり多くのおせちは味が濃く作られています。

 

また、味が濃いということで砂糖も多く使われておりますが、

砂糖は脂肪をつけるために重要なのでこちらも太る理由になります。

もちろん薄味が好きで濃い味が苦手な人であったり、おせち自体が嫌いな人も多いでしょうが、

一般的にはそういった理由から正月料理は太りやすいとされています。

 

動かないので消費カロリーが少ない

お正月は初詣や初売りなどに行ってカロリーを消費する人も多いかと思いますが、

やはりそれでも通常時よりはカロリー消費量が少ない人が多いです。

 

親戚の家を訪れる際も車を使ったりする機会が多いですし、

歩く量がいつもより少ない人の方が多いかと思います。

 

私たちが太るためには「摂取カロリー>必要カロリー」にする必要があり、

消費カロリーが少ない正月は必要カロリーも下がり、より太りやすい状態になります。

 

お餅(もち米)はGI値が高く脂肪になりやすい

お正月といえばお餅(もち米)です。

最近は年中食べる機会もありますが、正月は多くの人がお餅を食べると思います。

 

お餅は血糖値の上がりやすさを示すGI値が高く

脂肪を付けやすい食べ物だと言えます。

 

血糖値が上がった状態は摂取した糖質を脂肪に変換しやすいので、

血糖値が上がりやすいお餅は太りたい人に向いています。

>>お餅の記事を読んでみる

 

アルコールを飲む機会が多い

お正月には成人の皆さんはお酒を飲む機会が増える人も多いと思います。

先のおせちの話と関連しますが、おせちは味が濃くてお酒が進みます

そのため、お酒の摂取量が増える人が多いです。

 

アルコールはカロリーが高いので太りたい人は適度に飲むのは良いことだと思います。

また、適度なアルコールには食欲増進作用があるので、

食事からのカロリーも多く摂取できるのではないでしょうか。

>>アルコールで太る記事を読んでみる

 

太りたい人が効率よく正月太りをするコツは?

正月太りをする理由をいくつか紹介しましたが、効率よく太っていきたいものです。

痩せ型の人は消化吸収率が低い人が多く、太りにくい場合が多いため、

より効率を重視する必要があります。

 

太りたい人は食べる順番に気をつける!

食べる順番というのは結構大事です。

血糖値が上がった状態で人間は太っていけるので、

食事の最初に血糖値を上げるものを食べるとより太りやすいです。

 

正月料理でいうと、お雑煮お餅(血糖値の上がりやすさを示すGI値が高い)が入っているため、

最初に食べることをおすすめします。

 

お雑煮は汁物ですし、最初に手を付けやすいという人も多いと思います。

その他だと、栗きんとん、伊達巻、黒豆なども血糖値が上がりやすく糖質も豊富なのでおすすめです。

肉類などは最後に手を付けると良いです。

>>食べる順番の記事を読んでみる

 

暖房をつけすぎない!

皆が集まるので暖房を付けないというわけにはいきませんが、

極力室内では薄着でいた方が太りやすいです。

 

というのも、寒いと人間は本能的に皮下脂肪を溜め込みやすくなる性質を持っています。

寒いからと暖房の温度を上げすぎたり、たくさん着込んでしまうと、

寒さを感じずに脂肪を溜め込むこともなくなります。

 

とはいえ、正月から風邪をひきたくないですし、そこまで気にする必要はないかも知れません。

一応頭の片隅に入れておく程度で良いでしょう。

 

正月明けの胃腸疲れで食欲減退するのを防ぎたい!

正月は太りやすい状態ですが、日頃の生活と異なることや、食べすぎてしまうせいで、

正月明けに胃腸を壊してしまう人も多いです。

対策もしておきたいところです。

 

正月明けに胃腸が疲れて痩せてしまう人も多い?

正月には味の濃いおせちやお餅、アルコールなどで胃腸を酷使する人が多いです。

普段から大食いの人にとってはそこまで大きなダメージはないかも知れませんが、

多くの人が胃腸疲れをしてしまいます。

 

これまでのお正月を振り返ってみて、胃腸が疲れた経験をしたことがある人も多いのではないでしょうか?

調子が悪いな、と思いつつ、半月くらいすれば大体収まっていくものの、

あの正月明けのだるい感じや胃がムカムカする感じは嫌なものですよね。

そこで、サプリを飲むことでそういった胃腸疲れを解消すると良いでしょう。

 

サプリで胃腸の疲れを防ぎたい!

このサイトではプルエルというサプリをおすすめしています。

プルエルは正月だけではなく、年中いつもおすすめなのですが、

正月明けの胃腸疲れの対策用のサプリとしても非常に優れています。

 

プルエルというサプリメントは、酵素系サプリメントなのですが、良質な7つの酵素

腸内環境を改善してくれ、栄養の吸収率を高めてくれます。

そして7種類の和漢も入っており、これらは胃腸を元気にしたり食欲を増進させてくれます。

正月明けに食欲が出ないということも回避したいので良いですよね。

また、BCAA(アミノ酸)酵母亜鉛も入っているため、体を丈夫に大きくしてくれます。

更に、神経が過敏でストレスを感じやすい痩せ型の人にピッタリなGABAも含まれております。

 

月5000円程と少々値段は高いと感じるかも知れませんが、酵素サプリ、酵母亜鉛、

BCAAなどそれぞれ一つずつ揃えていくよりはプルエル一つで済むので飲むのが楽ですし安上がりです。

以下にプルエルに関する詳細の記事を書いているので、合わせて読んで頂けたら幸いです。

 

その他の太る方法の記事は以下の記事でまとめているので、是非そちらもご覧ください。

太る方法についての記事まとめ
太りたい人が楽に太る方法は?太る方法を考察した記事を一挙紹介!【まとめ記事】

続きを見る

ドクター・フトレマックス
プルエル

-太る方法考察
-

Copyright© 太りたいなら太るぞドットコム , 2019 All Rights Reserved.