やや肥満の方が長生きすると言われています。健康的に太る方法を考えます。

太りたいなら太るぞドットコム

プロテイン

難消化性デキストリン(難デキ)とマルトデキストリン(粉飴)の違いは?太りたい人はどっち?

更新日:

デキストリンとは?難消化性デキストリンやマルトデキストリンとは?

プロテインに興味がある方は耳にしたことがあると思いますが、

デキストリン」というものをご存知でしょうか?

 

デキストリンとはデンプンやグリコーゲンから出来る炭水化物なのですが、

よくダイエットやデブエットで耳にする「マルトデキストリン」や、

「難消化性デキストリン」はこのデキストリンの仲間です。

 

今回はこのマルトデキストリンと難消化性デキストリンについて紹介していきます。

おすすめ記事

・太れるプロテインならフトレマックス【売れ筋No.1】

>>フトレマックスの記事

・太れるサプリならプルエル【人気商品!!】

>>プルエルの記事

・おすすめのプロテインランキング

>>プロテインランキング記事

そもそもデキストリンとは何?太りたい人に関係あるの?

そもそもデキストリンとは何なのか、太りたい人にどう関係しているのかを紹介します。

難しい説明ではなく、分かりやすく説明していきます。

 

デキストリンとは何か?

冒頭でも書いたように、デキストリンというのは、

じゃがいもやトウモロコシなどのデンプンを、

加熱・酵素処理をしてできている炭水化物です。

 

デンプンはブドウ糖がいくつも結びついた状態で、

完全に分解されるとブドウ糖になります。

 

デンプンが完全に分解されず、いくつかブドウ糖が結びついた状態がデキストリンです。

 

よくデブエットで耳にするマルトデキストリンや粉飴はこのデキストリンの種類です。

やや分かりにくい小難しい説明になりましたが、

これが太りたい人にどういう関係があるのかを簡単に説明していきます。

 

太りたい人とデキストリンの関係は?

太りたい人が普通に食事をして分解して消化吸収するよりも、

すでにデンプンが分解されいるものを摂った方が効率は良いですよね?

このデンプンが分解されているものがデキストリン(マルトデキストリン・粉飴)です。

 

普通の食事を吸収するよりもデキストリンを摂取した方が吸収が早く、確実です。

痩せ型の人は体内の酵素の力が弱いことも多く、食べ物をしっかり分解して吸収するのが苦手です。

>>消化酵素の記事

 

そのため、自分の体内で全部分解するのではなく、最初から分解されているものを食べた方が、

体に吸収されやすく、太りやすくなっていきます。

 

分解された糖は体内のエネルギーとして使われ、余った分が脂肪として蓄えられます。

そのため、痩せ型の太りたい人は、より多く、効率的に糖質を摂る必要があります。

そこで便利なデキストリンを使うと良いですよね、というのがデキストリンと太りたい人の関係です。

 

難消化性デキストリン(難デキ)とマルトデキストリン(粉飴)の違いは?

デキストリンについては何となくわかって頂けたと思いますが、

ダイエットやデブエットで耳にするマルトデキストリンと難消化性デキストリン、似た名前ですよね。

 

これらを簡単に説明すると、

・「痩せたい人は難消化性デキストリン(難デキ)」

・「太りたい人はマルトデキストリン(粉飴)」

です。

これだけの話ではあるのですが、一応以下でそれぞれ紹介していきます。

 

難消化性デキストリン(難デキ)とは?

先に書いたようにデンプンは酵素(アミラーゼ)で分解されてブドウ糖やデキストリンになるのですが、

アミラーゼで完全に分解されない性質(消化しい)なのが難消化性デキストリンです。

 

難消化性デキストリンには、整腸作用、食後血糖値の上昇抑制作用、

食後中性脂肪の上昇抑制作用の3つの作用があると言われています。

 

よくトクホという言葉を耳にすると思いますが、

これらの3つの作用がダイエットに良いということで、

難消化性デキストリンが入った飲み物などがトクホ認定されています。

 

痩せ型の太りたい人たちには関係の無い話というか、

寧ろマイナスな作用が多い難消化性デキストリンですが、

この難消化性デキストリンも「デキストリン」というだけあって、

もともとはトウモロコシやじゃがいものデンプンから出来ています。

 

デキストリンを作る中で難消化性物質を取り出したものが難消化性デキストリンです。

名前こそデキストリンと付いていますが、私たちが欲しい太れるデキストリンとは全く別物です。

 

マルトデキストリン(粉飴)とは?

マルトデキストリン(粉飴)というのは、デキストリンの種類です。

 

このサイトでは「マルトデキストリン(粉飴)」と表記しておりますし、

市販の製品でもマルトデキストリンと粉飴を併記している場合が多いのですが、

これは、糖化率というものの違いで呼び方が違うだけで、

粉飴とマルトデキストリンはほぼ同じものだと思って頂いて大丈夫です。

 

このマルトデキストリン・粉飴は、非常に消化しやすい糖質です。

先に書いたように、食べ物を食べて分解するよりも、

このマルトデキストリン・粉飴を飲んだ方が手っ取り早く糖質を摂取出来るので、

太りたい人や、運動でエネルギーを必要としている人によく飲まれています。

 

難消化性デキストリンは痩せる作用があったのに比べ、

こちらのマルトデキストリン(粉飴)は太る作用があるので、

太りたい人にはおすすめですし積極的に摂りたいものです。

 

太りたい人はマルトデキストリン(粉飴)がおすすめ?

さて、難消化性デキストリンとマルトデキストリン(粉飴)についてはざっくりわかって頂けたと思いますが、

どういった粉飴がおすすめなのでしょうか?

太りたい人はどういった摂取方法が良いとされているのでしょうか?

 

マルトデキストリン(粉飴)は市販されているの?おすすめは?

マルトデキストリンはどこで手に入るのかというと、

ドラッグストアなどで売っている場合がありますが、

ネットで買った方が種類も多くて便利かと思います。

 

市販のマルトデキストリン(粉飴)で一番おすすめだと思うのが、

H+Bライフサイエンス 粉飴顆粒 1kg

という商品です。

 

見た目はシンプルで、他と比べて安いですが、全く問題なく飲むことが出来ます。

こちらは大体1kgで700円〜800円くらいの間で買えるかと思います。

他のメーカーのものだと1kgあたり1000円以上はするのでお得です。

created by Rinker
H+Bライフサイエンス
¥1,594 (2024/06/13 07:05:10時点 Amazon調べ-詳細)

 

このH+Bの粉飴とプロテインを混ぜて半年飲んだ体験談も是非ご覧ください。

半年間プロテインと筋トレを続けた結果
太りたい痩せ型が筋トレとプロテインを半年続けたらムキムキマッチョになった!

続きを見る

 

太りたい人にはマルトデキストリン(粉飴)が入ったプロテインがおすすめ!

多くのウェイトアップ系のプロテイン(ウェイトゲイナー)には粉飴が入っているのですが、

プロテインに含まれている粉飴(マルトデキストリン)では足りない場合が多々あります。

そのため、プロテインを飲む際には粉飴を混ぜて飲むと良いです。

 

粉飴が豊富に含まれているプロテインは数多くあるのですが、

フトレマックスというプロテイン(サプリ兼用)がおすすめです。

 

フトレマックスは一般的なプロテインより低分子のタンパク質が入っており吸収がしやすく、

満腹感に影響を及ぼさない果糖も豊富に含まれており脂肪が付きやすいです。

そして、GABAポリフェノールといった精神安定成分が入っているので、

ストレスで食べられない人には向いていると思います。

また、生姜成分で食欲を増進させてくれます。

このサイトからも非常に売れている人気商品になっております。

こちらも太りたい人向けの商品なので、是非詳細の記事をお読み頂けたらと思います。

 

その他、プロテインに関しての記事をまとめたページも是非ご覧ください。

プロテインで太りたい人へのまとめ記事
プロテインで太りたいならどれを飲めば良い?市販からネット通販限定まで紹介!【まとめ記事】

続きを見る

ドクター・フトレマックス
プルエル

-プロテイン
-

Copyright© 太りたいなら太るぞドットコム , 2024 All Rights Reserved.