やや肥満の方が長生きすると言われています。健康的に太る方法を考えます。

太りたいなら太るぞドットコム

食べ物

清涼飲料水や炭酸飲料は太る?太らない?太りたい人こそ飲むべき理由は?

更新日:

清涼飲料水や炭酸飲料は太るのか?

自販機やコンビニ、スーパーなどに行くとついつい買いたくなってしまう清涼飲料水や炭酸飲料

これらの清涼飲料水や炭酸飲料は太りたい人は摂るべきなのでしょうか?

今回は清涼飲料水や炭酸飲料について紹介していきます。

どんな飲み物を飲むべきか悩んでいる太りたい人は必見です!

おすすめ記事

・太れるプロテインならフトレマックス【売れ筋No.1】

>>フトレマックスの記事

・太れるサプリならプルエル【人気商品!!】

>>プルエルの記事

・おすすめのプロテインランキング

>>プロテインランキング記事

清涼飲料水や炭酸飲料は太りたい人に向いている?

巷で売られている清涼飲料水や炭酸飲料は太りたい人に向いているのでしょうか?

 

清涼飲料水や炭酸飲料が太る理由は?

皆さんご存知の通り、清涼飲料水や炭酸飲料は太ると言われています。

実際にほとんどの清涼飲料水や炭酸飲料は太りやすいです。

なぜ清涼飲料水や炭酸飲料が太りやすいかというと、

やはり糖質が豊富だからというのが理由になります。

 

例えばキリンレモンの原材料は以下の通りです。

砂糖類(果糖ぶどう糖液糖、砂糖)、レモンピールエキス(瀬戸内産)/炭酸、酸味料、香料、炭酸水素ナトリウム

原材料名というのは入っている量が多い順番に書かれているので、

キリンレモンの場合は砂糖類が最も多く含まれていることになります。

 

糖質は、体内のエネルギーとして使われなかった分が脂肪へと変換されます。

そのため、痩せ型の人は糖質を多く摂れば太れます

糖質が豊富な清涼飲料水や炭酸飲料はとても太りたい人に向いていると言えます。

 

清涼飲料水や炭酸飲料は積極的に飲むべき?デメリットは?

清涼飲料水や炭酸飲料が太る理由はわかって頂けたかと思いますが、

痩せ型の太りたい人たちは清涼飲料水や炭酸飲料を積極的に飲むべきなのでしょうか?

どうも体にあまり良くないイメージがあるので迷う方も多いと思います。

 

これの答えとしては、適量なら良いのでは、という感じでしょうか。

確かに清涼飲料水や炭酸飲料は急激な血糖・インスリン濃度の上昇によって、

糖尿病の罹患リスクが上がると言われています。

 

食事の代わりとして清涼飲料水や炭酸飲料でカロリーや糖質を摂ろうと思うのは良くないですが、

普通に飲む分にはそこまで大きく問題視しなくても良いのではと思います。

 

とはいえ、ついついたくさん飲んでしまいがちな清涼飲料や炭酸飲料なので、

くれぐれも飲み過ぎに注意したいところではあります。

同様に、ブドウ糖で太る記事でも糖尿病リスクに関して触れていますので、

そちらの記事も是非ご覧ください。

>>ブドウ糖で太る禁断の方法を読んでみる!

 

清涼飲料水や炭酸飲料でトクホを避けるべき理由は?

清涼飲料水や炭酸飲料の中には「トクホ(特定保健用食品)」と呼ばれるものがあります。

耳にしたことがある方も多いと思いますが、これは一体どのようなものなのでしょうか?

また、太りたい人にはおすすめなのでしょうか?

 

そもそもトクホ(特定保健用食品)って何?

まず、トクホ(特定保健用食品)という名前を知っていても詳しく知らない方も多いと思うので、

トクホについて簡単に説明していきます。

 

トクホ(特定保健用食品)というのは、「体脂肪を減らすのを助ける」「志望の吸収を抑える」

「脂肪の吸収を抑えて排出させる」「糖の吸収を穏やかにする」などの、

特定の有効性・安全性などの科学的根拠を示し、国の審査を元に消費者庁に許可を得た食品のことです。

 

お茶の成分にそういった作用があったり、難消化性デキストリンという食物繊維を配合して、

そういった作用をもたらしたりする飲料が多いです。

 

キリンのメッツコーラであれば、原材料は以下のようになります。

難消化性デキストリン(食物繊維)/炭酸、カラメル色素、香料、酸味料、甘味料(アスパルテーム・L-フェニルアラニン化合物、アセスルファムK、スクラロース)、グルコン酸Ca、カフェイン

 

やはり難消化性デキストリンが最も多く含まれております。

難消化性デキストリンはダイエットに用いられる成分です。

 

難消化性デキストリンについては別の記事で紹介しているのでそちらもご覧ください。

ダイエットをしたい人に向いている成分になっております。

>>デキストリン(マルトデキストリンや難消化性デキストリン)の記事

 

トクホはなぜ太りたい人におすすめ出来ないの?

上の説明や、デキストリンのリンク先の記事をご覧頂けたらわかると思いますが、

トクホ食品・飲料は、脂肪を排出させたり、糖の吸収を抑えたりと、

デブエットとは逆の作用があります。

そのため、太りたいと思っている方々にはトクホの商品はおすすめしません

 

もちろん、胡麻麦茶の血圧を抑える効果など、痩せ型の人にも高血圧の方はいると思いますし、

そういった方が血圧抑制作用があるトクホを摂取することは全く問題ありません。

ただ、一般的にトクホというと、ダイエット効果があるものが多いのが事実ですし、

太りたい人にはそういった作用は向いていないので、出来ればトクホは避けていきたいところです。

 

トクホを飲むなら水やお茶を飲むべき?

トクホは痩せる方向に作用するので、太りたい人は避けるべきだと分かりましたが、

トクホを飲むなら水やお茶などカロリーが無い飲み物を飲むべきなのでしょうか?

 

これに関しては、トクホを飲むくらいならば水やお茶の方が良いです。

トクホで糖の吸収を抑えたり血糖値を上げなかったりするのは太りたい人には全く向いていないので、

トクホを飲むなら水やお茶、普通の炭酸水などを飲んだ方が良いでしょう。

 

とはいえ、お茶には痩身効果も見込まれたり、炭酸水には満腹感を満たす効果があったりするので、

水や麦茶などが良いでしょう。

その他、牛乳などもカロリーをそれなりに摂れる上、脂質が多く太りやすいのでおすすめです。

>>牛乳に関する記事を読んでみる

 

太りたい人におすすめの清涼飲料水や炭酸飲料は?

さて、太りたい人におすすめしたい清涼飲料水や炭酸飲料はどれになるのでしょうか?

いくつか紹介していきたいと思います。

 

太りたい人におすすめの清涼飲料水は?

まずは清涼飲料水です。

・キリン ライザップ プロテインボトル

・カルピスウォーター

・ピルクル、マミー

などがおすすめです。

 

ライザップ飲料は糖質は少なめではありますが、糖質と同じく大切なタンパク質が豊富なのでおすすめです。

カルピスは糖質が豊富でおすすめです。乳酸菌なども入っておりとても良いです。

ピルクルやマミーなどの乳酸菌飲料も腸内に良いのでおすすめです。

というのも、痩せ型の人は腸内環境が悪く、栄養を上手に吸収できずに痩せている人が多いです。

そのため、太るためには乳酸菌で腸内環境を整えることは非常に効果的です。

>>乳酸菌についての記事

 

太りたい人におすすめの炭酸飲料は?

太りたい人におすすめの炭酸飲料はどれでしょうか?

やはり清涼飲料水と同じく、

・カルピスソーダ

あたりがおすすめかと思います。

その他、コカ・コーラや三ツ矢サイダーなど、糖質が多いものも良いでしょう。

炭酸飲料はお腹に溜まりやすく満腹感を満たすので飲み過ぎには注意が必要です。

 

清涼飲料水や炭酸飲料も良いけどサプリやプロテインもおすすめ!

清涼飲料水や炭酸飲料は適度に飲むと良いですが、

その効果を高めるためにサプリも飲むと更に良いです。

 

このサイトでおすすめしているのがプルエルというサプリです。

プルエルというサプリメントは、痩せ型で太りたい人に向けたサプリメントです。

酵素系サプリメントなのですが、良質な7つの酵素

腸内環境を改善してくれ、栄養の吸収率を高めてくれます。

清涼飲料水や炭酸飲料に含まれる糖質を効率的に吸収してくれます。

 

そして7種類の和漢も入っており、これらは胃腸を元気にしたり食欲を増進させてくれます。

また、BCAA(アミノ酸)酵母亜鉛も入っているため、体を丈夫に大きくしてくれます。

更に、神経が過敏でストレスを感じやすい痩せ型の人にピッタリなGABAも含まれております。

 

月5000円程と少々値段は高いと感じるかも知れませんが、酵素サプリ、酵母亜鉛、

BCAAなどそれぞれ一つずつ揃えていくよりはプルエル一つで済むので飲むのが楽ですし安上がりです。

以下にプルエルに関する詳細の記事を書いているので、合わせて読んで頂けたら幸いです。

 

その他、食べ物に関しての記事をまとめたページも是非ご覧ください。

食べ物で太りたい人へのまとめ記事
食べ物で太りたいなら何を食べれば良い?太る食べ物を一挙紹介!【まとめ記事】

続きを見る

ドクター・フトレマックス
プルエル

-食べ物
-

Copyright© 太りたいなら太るぞドットコム , 2019 All Rights Reserved.