やや肥満の方が長生きすると言われています。健康的に太る方法を考えます。

太りたいなら太るぞドットコム

その他

便秘はなぜ太る?太りたいなら下痢ではなく便秘に?下痢の解消法は?

更新日:

下痢はなぜ痩せて便秘はなぜ太る?

皆さんは便秘気味ですか?下痢気味ですか?

一般的には太っている人は便秘気味、

痩せている人は下痢気味になりがちだとされています。

下痢や便秘と体型との関係はなぜ起こるのでしょうか?

便秘と下痢について理解をしていき、

適正な状態の便を出せるようになりたいところです。

おすすめ記事

・太れるプロテインならフトレマックス【売れ筋No.1】

>>フトレマックスの記事

・太れるサプリならプルエル【人気商品!!】

>>プルエルの記事

・おすすめのプロテインランキング

>>プロテインランキング記事

便秘はなぜ太るの?その理由を紹介!

まずは便秘について、基本的な知識を紹介していきます。

便秘自体のこと、なぜ太るのかなど、読んでみてください。

 

そもそも便秘とは?便秘はどこからが便秘なの?

便秘とは便が出ない、出にくいことのことを言いますが、

この原因には病気によるものと、日常生活によるものがあります。

 

過敏性腸症候群や機能性便秘などが病気によるものです。

生活習慣によるものは、偏った食生活、便意の日常的な我慢、

運動不足などが理由とされています。

 

便秘は何日以上便が出ないと便秘なのかなど、日数に基準があるのかというと、

国際的なRome委員会で定められたRome基準というものがあります。

以下がその基準になります。

1.「便秘症」の診断基準
以下の6項目のうち、2項目以上を満たす
 a.排便の4分の1超の頻度で、強くいきむ必要がある
 b.排便の4分の1超の頻度で、兎糞状便または硬便である
 c.排便の4分の1超の頻度で、残便感を感じる
 d.排便の4分の1超の頻度で、直腸肛門の閉塞感や排便困難感がある
 e.排便の4分の1超の頻度で、用手的な排便介助が必要である
 f.自発的な排便回数が週に3回未満である
2.「慢性」の診断基準
6カ月以上前から症状があり、最近3ヵ月間は上記の基準を満たしていること

わかりやすく簡単に言うと、「週に2回以下しか便が出なく、少なくない頻度で異変がある」という感じでしょうか。

週に3回以上出ている方はRome基準では便秘ではない可能性が高いです。

 

便秘はなぜ太るの?

痩せ型の方には便秘は少ないと言われていますが便秘がなぜ太るのかを説明していきます。

これを目指すべきかと言われると微妙ですが、一応頭に入れておいてください。

 

便秘が太る理由として、腸内に便が残っていてそこから栄養を長い時間吸収するからという理由も考えられます。

しかし、それはそこまで大きな理由では無かったりします。

 

大きな理由としては、腸内に溜まった老廃物を体内で取り込んでしまい、

毒素が体内を巡り、細胞の活動が鈍くなるという理由です。

細胞の活動が鈍化すると、代謝も落ちていくので太りやすい体になっていきます。

このことから便秘は太ると言われています。

>>代謝が落ちると太るのかという記事

 

日本人の便秘の割合はどれくらい?

大正製薬が20~40歳代の女性にアンケートを取った結果が以下のグラフです。(出典:大正製薬)

女性の便秘の割合

4日に1回以下を便秘だとすると、2割近くの人が便秘だと言えます。

ちなみに、日本人女性の肥満の割合は厚労省の調査では20.6%とされています。

全ての便秘の人が肥満という訳ではありませんが、

大体便秘の人の割合と肥満率は同じくらいなのですね。

 

 

痩せ型の人は下痢体質?下痢だとなぜ痩せる?

便秘について説明しましたが、痩せ型の人に便秘は少ないとされています。

今度は下痢について紹介していきます。

 

痩せ型の人は下痢の人が多い?

痩せ型の人は肥満の人の便秘とは逆に、

下痢の人が多いと言われています。

太るためにたくさん食べても下痢をしてしまう方も多いのではないでしょうか?

 

また、痩せている人は神経が過敏な方であったり、

ストレスを感じやすい方が多いと言われていますが、

そういった理由からも下痢になる方が多いようです。

では、なぜ下痢をすると痩せてしまうのでしょうか?

 

下痢で痩せる理由は?

下痢をすると消化吸収がしっかり出来ておらず、

本来腸内で吸収される栄養や水分をそのまま出してしまいます。

 

普通の人が10摂取して8吸収出来るとしたら、

下痢の人は10摂取して5しか吸収出来ないため、

下痢をすると同じ量を食べても太りにくくなってしまいます。

 

人間は腸内で吸収した栄養を全身のエネルギーとして使い、

余った分が脂肪に変換されて太っていきますが、

しっかり吸収出来ないと余剰エネルギーが無いため太れません。

より多く食べることも大切ですが、下痢を解消して、

腸内での吸収率を高めていくことが何より大切になります。

>>胃腸の吸収率の記事

 

 

太りたい人は下痢よりは便秘を目指したい!?

便秘と下痢について紹介しましたが、太りたい人は便秘を目指すべきなのでしょうか?

 

便秘が良いとは言わないものの下痢よりは良い!

下痢と便秘であれば便秘の方が太りやすくなるため、

どちらかと言うと便秘を目指したいところです。

 

ただ、便秘も毒素を体内に巡らせてしまい、

肌荒れをしてしまったり、悪影響も多いです。

 

なので、便秘になることがベストではありませんが、

下痢は解消していきたいところです。

では、下痢を解消するにはどうすればよいのでしょうか?

 

下痢を解消するにはなにが必要?

下痢を解消するには主に、

・消化吸収が良いものを食べる

・生活習慣を整える

・刺激物は避ける

・腸内環境を改善する

・ストレスを避ける

あたりが効果的かと思います。

 

消化吸収が良いものは、例えば白米ではなくおかゆを食べてみるとか、

一般的に言われる消化の良い食べ物を食べると胃腸へ負担が少なく下痢になりにくいです。

 

刺激物は胃腸への負担が大きくなり、下痢を誘発しやすいのであまり摂らない方が良いでしょう。

生活習慣については寝不足や夜更かしは改善していきたいところです。

 

ストレスを避けるのはなかなか難しいとは思いますが、

イライラしないように努めるとか、自分からストレスがかかる場所へ行かないなどの工夫が出来るかと思います。

フトレマックスというプロテインにGABAなどストレス解消作用がある成分が入っており、

こちらには糖質やタンパク質豊富で太りやすいので、一石二鳥かと思います。

 

腸内環境の改善でいうと、乳酸菌を摂ってみたり、

酵素系サプリで腸内環境を改善させるのも良いかと思います。

 

適切は排便を行えるようにサプリをおすすめ!

下痢を解消し適切な排便をすることが太りたい人には大切ですが、

上でも触れたように酵素系サプリのプルエルが非常に効果的かと思われます。

 

プルエルというサプリメントは、痩せ型で太りたい人に向けたサプリメントです。

酵素系サプリメントなのですが、良質な7つの酵素

腸内環境を改善してくれ、栄養の吸収率を高めてくれます。

そして7種類の和漢も入っており、これらは胃腸を元気にしたり食欲を増進させてくれます。

また、BCAA(アミノ酸)酵母亜鉛も入っているため、体を丈夫に大きくしてくれます。

更に、神経が過敏でストレスを感じやすい痩せ型の人にピッタリなGABAも含まれております。

 

月5000円程と少々値段は高いと感じるかも知れませんが、酵素サプリ、酵母亜鉛、

BCAAなどそれぞれ一つずつ揃えていくよりはプルエル一つで済むので飲むのが楽ですし安上がりです。

以下にプルエルに関する詳細の記事を書いているので、合わせて読んで頂けたら幸いです。

 

その他、太りたい人が知っておくと便利な豆知識や考え方などをまとめた記事もご覧ください。

太るための知識や考え方まとめ
太りたい人が知っておくと便利な豆知識や考え方などを紹介!【まとめ記事】

続きを見る

ドクター・フトレマックス
プルエル

-その他

Copyright© 太りたいなら太るぞドットコム , 2019 All Rights Reserved.